施設訪問~学生実習指導

2012/08/29 5:30 に 東部支部 が投稿
7月25日(水)午後1時から
あしたか太陽の丘で中央歯科衛生士調理製菓専門学校歯科衛生士科3年生28名の
障害者口腔衛生指導の見学実習を行いました。
学生指導は、会員が行います。
 
会員も学生も事前に研修を行っています。
 
実習前の打ち合わせ。指導担当の会員と顔合わせです。
緊張感が見られます。
 
開始。あいさつ、自己紹介、パネルシアター、学生は見学。
 
染めだし、ブラッシング指導。
 
終了後は、指導の会員とカンファレンス。
質問や「こうした方がいい」と会員からの指導もあります。
 
 
 
 
2施設を続けて行うので、最初は緊張していた学生も
2施設目では見違えるほどいきいきと動いています。
また、声かけなどコミュニケーションもしっかりとれています。
学生、私たち会員も大変勉強になった一日でした。
 
利用者さんも例年より「若い」女性に囲まれて嬉しそうでした。
(支部長・おおかわ)
Comments