日本歯科衛生士会創立60周年記念の会~6月23日・東京

2012/07/14 5:27 に 東部支部 が投稿   [ 2012/07/14 5:40 に更新しました ]
平成24年6月23日(土)15:00~東京ステーションコンファレンス
日衛の60周年式典に出席しました。
本会副会長の池田さんが「厚生労働大臣表彰」を、
そして今井会長と私が「功労賞」をいただくことになり、行ってきました。
詳しい話は、今度の静衛だよりをご覧ください。
 
 
記念講演:「口はいのちを支えている」
鷲田清一先生:大谷大学文学部教授、前大阪大学学長
先生は哲学者です。哲学からみた口って?と
興味一杯でお話を聞きました。
介護施設での食事は静かである(詳しく言うとムセの音はしますが、、)
20人以上の人が同じ場所で食事をすれば騒がしいのに
なぜ、静かなのか。それは「口を楽しむことをしていない」から。
「食べる」ことだけに専念していて、話したり、笑ったりをしていない。
(なるほど)
「人は口を栄養摂取だけのために使っているのではない」
(その通り!)
などなど、興味深いお話でした。
 
その後、表彰式。懇親会
日本歯科医師会、大久保会長と。
私、学生時代に先生に教わったんだ。。。
 
賞状とか色々いただいたのですが、これがうれしかった。
ねんりん家のバームクーヘン
東京駅にありますね。
 
ちなみに「功労賞」は会員歴30年、役員歴10年以上が対象です。
ぜひ、皆さんも!
 
(支部長・おおかわ)
 
Comments